Topics トピックス

コロナウィルスの緊急事態宣言下でできること その1

2020年04月22日

コロナウィルスによる緊急事態宣言によりイングでも各教室への生徒の来校も
控えていただいております。また我々も最低限の出勤にとどめ授業担当講師も
最大限の分散出勤にとどめております。

なかなかこの状況下においてご家庭での生活リズムも取りにくいことかと思います。
先日私も自宅近くでマスク販売が予告であったのですが
その土曜日の販売を楽しみにしていたのですが
「土曜日」に販売されるとわかっていたのに
その日が「土曜日」であることを忘れていて買いそびれました。

いかに毎日、毎週決まった行動をすることが大事かと改めて思い知らされました。

イングではお子さまの適正な学習環境提供、規則正しい生活リズムを整えるため
オンライン授業という形で本日より授業を提供しています。
お子さまは外出することなくイングの授業を受講することができます。
しかも一方的な授業の配信ではなく双方向でのコミュニケーションを
取りながら授業を行っています。

ちょうど写真は高校1年生の数学の授業です。
※意図的に解像度は少し落としています。
私もいよいよ明日高校1年生の英語の授業を担当します。

何よりも授業ができること、
彼ら彼女らの前で授業ができること、
それを楽しみに明日の授業に備えます。

鴻池校の個別指導の授業も同じくオンライン授業で実施。
それは今日から担当をしていきます。


<進路アドバイザー検定合格認定>
イング鴻池校 校舎長 姫野 武士

 


「志望校を超える! ~あなたのキセキの始まり~」
小さいことを積み重ねるのが、とんでもないところへ行くただひとつの道。