Courseコース紹介

  • 学習塾イング
  • Bestコーチ
  • TOPS

学習塾イング

コース説明
学習塾イング宿院校では、それぞれの生徒さんに最適な学習をしていただくため、「個別」で指導を行っております。中学受験、高校受験、大学受験、それぞれの節目にあたって、目標を自分で定める勇気を持ち、達成する喜びを得られるように、学力の土台となる、「学習習慣」が身につくようサポートいたします。またイング宿院校では「保護者懇談会」を特に重視しております。ご家庭と塾でお子様のご様子を共有させていただき、保護者の方と共に生徒さんの成長のステップを刻んでいきたいと思っています。

Bestコーチ

コース説明
個別指導「Bestコーチ」は1(講師):2(生徒)の学習システムです。一人ひとり個別に指導することで、生徒さんの必要に応じた内容を提供できるのが特色です。現在「小学生コース(小2~小6)」「中学受験コース(小4~小6)」「公立中学生コース」「私立中学生コース」「高校生コース(基礎・大学受験)」があり、数多くの生徒さんにご利用いただいております。
丁寧に説明がいるところ(質問事項等)は「先生の説明を聴こう!」がこのコースの最大の特徴です。特に高校生の方には、「学校の復習」「大学入試準備」「英検対策」等色々な講座を受講していただけます。

TOPS

コース説明
TOPSは、中学受験を目指す小学生に対し、受験指導を行うコースです。イング宿院校ではTOPS Bestコースとして、生徒2名:講師1名の指導形態で授業を行っております。一人一人の進路希望を実現できるよう、寄り添った指導を行います。私立中学受験をお考えの小学4年生から小学6年生のみなさん、イングTOPSで目標に向かって一緒に頑張りましょう。

Principal 校舎長ご挨拶

メモリング

宿院校

校舎長  岡 智子

「子どもたちのために」がモットーです。子ども一人ひとり、性格や学力などは様々で、成長の仕方も違います。
だからこそ、一人一人に寄り添い、目標達成に向けて、全力で取り組める環境が宿院校にはあります。

2020年は小学校、2021年は中学校、2022年は高校の教科書が新しく変わっています。
さまざまな新しい環境・学習の中で、お子様の学力向上に向けてサポートしていきます!

イング宿院校が、地域に密着した塾(=第2の家)でありたいと考えています。
ぜひ、イング宿院校におまかせください。
イング宿院校 校舎長 岡 智子

Topicsトピックス

宿院校 2022年08月10日

読書感想文を書こう 宿院校編

HPへのご訪問有難うございます。


 


夏の人気企画!! 小2~小6 読書感想文を書こう 


 


今年は あらかじめ、レクチャー動画を見て、オリジナルテキストをやってきてもらい。校舎に来てから、講師と一緒に最後の仕上げ(原稿用紙への記入)を行いました。


 


いつもに比べ、テキストがうまっている人が多かったです。


レクチャー動画の「上田先生のワンポイントレッスン」が良かったようです。


 


いつもなら、短い文章を増やしていく作業でしたが、


今年は、書いてきてくれた文章に、自分の考えを入れていく作業を行っていきました。


「君ならどうしたかな?」「主人公にどんなこと聞いてみたい?」・・・


 


書いてきてくれた文章をカットしようとしたら、「これも書きたい!!」と言われて、入れることにしたこともありました。


 


なかには「もう、学校に提出したよ。」という生徒さんもいらっしゃいます。


 


8月15日からの夏期講習会後半も読書感想文ゼミは続きます。


 


生徒たちが書いてきてくれた読書感想文を最初に読めるのは講師の特権ですね。


クスッと笑える内容もあり、とても楽しみです。


 

もっとみる

宿院校 2022年08月02日

夏期合格力強化特訓 ★ 授業①

「本当に後悔しないのか!?」
思わず、そう叫んでしまいました。


LH①クラス。授業も演習も、手ごたえがありませんでした。


「質問が出ない」
「もくもくと演習している」
「質問をしてくると、絞った質問をしてきている」
「自分で考えてしているようだ」


素直に言われたことをしている。
決して悪い状態ではない。
だけど……


夜の集会。
どうするか。話し合った末に、聞いてみることに。


「2日後にあるクラステスト。準備万全を100としたとき、今の到達度は何%?」
10、15、25……


「思ったより低い」
担当講師の一人がつぶやいていました。


謙虚であることを認める時ではありませんでした。


「では、この演習タイムは、夕食休憩の過ごし方は、それで本当によかったのか?
それは、あなたの精一杯だったのか!?」


画面の向こうでピタリと動きをとめて、聞き入るまなざしは真剣そのもの。
言いたいことは、しっかりと伝わったんだと感じました。


そうです。
あなたたちは、それが限界なんかじゃ決してない。


「もっともっと伸びる!もっともっとできる!!」


毎年、毎年思うのです。
底の底まで、チカラを出しつくす経験をさせいたい。
これが限界と思った先で、本当の自分のチカラが目覚める感覚を体感させたい。


絶対にそこは限界ラインじゃない。
そこは、通過点に過ぎない。


行こう、まだ見ぬ自分に会いに。


次の授業で、きっと。


 


 


追伸>目標点「100」と大きく書いていたあなたへ
 大事なのは、「100」1問もミスをしないと、決めたその覚悟です。
 あのとき、あなたに声をかけられなかったけれど、
 「100」と書いたあなたを、称えます。


 


 

もっとみる

宿院校 2022年07月29日

受験生! 夏期合格力強化特訓!!

いよいよ、夏期合格力強化特訓の「授業」が明日に迫ってきました。


「合格力」
それは、どんなチカラ??


知識。計算力。
応用するチカラ。ひらめき。
平常心を保つこと。粘り強く考え抜くこと。


きっといろいろな言葉で、みんな表現することでしょう。


私が言葉を選ぶとすれば、
「本気になれるチカラ」です。


本気とは、誰のせいにもしないこと。何のせいにもしないこと。


「できない」「やらない」理由は、放っておいても頭に浮かぶもの。
だからこそ、不安をエネルギーにして、不満をアイデアに変えて、実行できる人が成し遂げる人なんだと思うのです。


これを書いている私は、ネガティブ思考です。
自称「防衛的ネガティブ」
ネガティブだからこそ、準備をします。
おそらく、だれよりも準備をします。そして、その準備が無駄になったら喜んだりもするのです。


敵は「無根拠型ポジティブ」
「そんなに心配しなくても」と、否定されるとパフォーマンスが落ちます。


そんな私は、自信がないわけじゃないんです。
どうやって自信を持てるようになってきたのか、それは、夏期合格力強化特訓で話をしましょう。


 


受験生諸君。
あなたは本気だろうか?


私たちは本気だ。


できない理由を、アイデアにかえよう。


「どうすればできるのか?」
考えよう。そして、行動しよう。


夏期合格力強化特訓は、もう始まっている。
事前宿題は、すべて終わっているか?
教わるだけではない。つかみ取りに行く準備はできているか?


さぁ、いよいよ明日。

もっとみる

一覧を見る

Event行事予定

08 / 13 (土) 休校日
08 / 14 (日) 休校日
08 / 15 (月) 夏期講習会
08 / 16 (火) 夏期講習会
08 / 17 (水) 夏期講習会
08 / 18 (木) 夏期講習会
08 / 19 (金) 夏期講習会
08 / 20 (土) 夏期講習会
08 / 21 (日) 休校日
08 / 22 (月) 夏期講習会
08 / 23 (火) 夏期講習会
08 / 24 (水) 夏期講習会
08 / 25 (木) 夏期講習会
08 / 26 (金) 夏期講習会
08 / 27 (土) 夏期講習会
08 / 28 (日) 休校日
08 / 29 (月) 夏期講習会
08 / 30 (火) 夏期講習会
08 / 31 (水) 学力診断テスト・育伸テスト(小4~小6・中学生)
一覧を見る

School 校舎詳細

校 舎 名

宿院校

開 講 情 報
対   象

小学 / 中学受験 / 中学 / 高校

在籍者学校一覧

<< 小学校 >>
熊野 / 錦 / 英彰 / 三宝 / 少林寺 など

<< 中学校 >>
殿馬場 / 月州 / 大浜 / 賢明学院 / 浪速 / 南八下 / 羽衣 / 浅香山 など

<< 高校 >>
今宮 / 浪速 / 阪南大 / 近代泉州 / 東大谷 / 興国 / 東百舌鳥 / 羽衣 / 堺西など

電 話 番 号

0120-019-192

最 寄 駅

南海本線【堺】 阪堺電軌阪堺線【大小路駅】
■堺市堺区熊野町東にあり、付近には開口神社・与謝野晶子生家や千利休屋敷跡があり歴史あふれる緑の街の中にあります。 ■阪堺電車「大小路駅」からは徒歩約1分です。付近には堺警察署もあります。 ■錦小、熊野小、英彰小、少林寺小、新湊小、錦西小、大仙小、殿馬場中、月州中、大浜中、陵西中、等の生徒さんが通塾しています。

住   所

〒590-0946
大阪府堺市堺区熊野町東1-2-1 肥塚ビル2F

合格実績を見る

講師募集