夢扉~Starring~とは

イングが大切にしていること。 イングの授業4ステップで得られる“希望、やる気、向上心、達成感” これらを教室の外でも様々な体験を通して、体感し、高めてもらいたい。 そして、視野を広げ、大人になることへの憧れや夢や希望を持ち、人生を前向きに進んでいく。そんな子ども達が増えることを目指したプロジェクトです。

動画サムネ

夢扉フェスタ 2017 植松努さん講演会

Projectプロジェクト

2018年のイベント

成長し続ける人になる。(夏休みスイムキャンプ)

2018月06年13日

頑張ってるんだけど…タイムが伸びない


 


憧れる力は、人が成長する原動力です。水泳で輝かしい戦績を数多く残した中村真衣さんと過ごす2日間は、子どもたちにとって、水泳のスキルアップはもちろんですが、「もっともっとできるようになりたい!頑張るんだ!!」という向上心につながると私たちは信じています。「頑張ってるんだけど…タイムが伸びない」
という子どもたちには、ぜひ、来てほしいと思っています。さあ、この夏、スイムキャンプで、もうひと伸び!!
イング夢扉(ゆめどあ)スタッフ一同


----------------------------------------------------------------------------------------------------------


 


小3~小6生対象 夏休みスイムキャンプ5つの特長


 


1.背泳ぎのベストタイムが5秒縮んだ


50mの背泳ぎのタイムが先日の記録会でベストより5秒縮みました…2017参加者の保護者の声より抜粋


 


2.五輪メダリストによる直接指導!


指導者…中村真衣(なかむら まい)2000年シドニー五輪100m背泳ぎで銀メダル、400mメドレーリレーで銅メダル。


2002年に我が国初のプロスイマーに転向。オリンピック2回、世界選手権5回、国体10回の輝かしい戦績を残した。


 


3.個別アドバイス付2日間のプログラム!


1日目…夕方のスイムプログラムに加えて、夜の集いで、個別のアドバイスを行います。


2日目…1日目を踏まえて、午前中に、みっちりとスイムプログラムを行います。


 


4.施設・食事・レクリエーション!


串本ロイヤルホテル…本州最南端・串本の大海原を一望できるリゾートホテル(部屋から海が見えない部屋もあります)食事は多彩なメニューが楽しめるビュッフェスタイルです。スイミングプログラムを行う「串本BG」のプールはホテルに隣接しております。スイムプログラム以外にシーカヤックや水族館見学もあります。


 


5.成長し続ける人になれる!


キャンプをとおして、色々な体験ができて色々なことを学びました。水泳でも、ハイキングでも、なににおいても、仲間の大切さ、チームワーク、あいさつ、人としての大切なことを中村真衣さんに教えていただき色々なことができるようになりました。また、去年参加したときより、タイムが2秒以上はやくなりました、真衣さんのおしえ方はやっぱいサイコーです。昨年は家に帰ると親に成長したねと言われました。今回は去年の何十倍も成長してしんかして帰りたいです。とてもみじかい時間だったので、もっと水泳プログラムにさんかしたいです。ぼくもしょう来メダルをとれるような真衣さんのようなみんなのあこがれる人になれるよう努力します。(2017年参加者 小5男子)


 


------------------------------------------------------------------------------------------------------


 


小3~小6生対象 夏休みスイムキャンプ 日程・場所・旅行代金


【日程】7/21(土)・22(日)の1泊2日


【場所】和歌山県串本町


【旅行代金】¥43,000(税別)


【募集締切日】7/5(木)


 


------------------------------------------------------------------------------------------------------


 


≪お問い合わせ≫
詳しくは「お問い合わせサイトへ」資料をご請求ください



(受注型企画旅行契約)
旅行企画・実施 株式会社チャレンジワールド
(東京都知事登録旅行業第3-6833 号 JATA 正会員)
〒186-0005 東京都国立市西2-11-11-108
TEL:042-505-9717
FAX:042-505-8725


ホームページ http://www.challengeworld.co.jp


eメール info@challengeworld.co.jp 

もっとみる

その夢にふさわしい人になる。(バレーボールキャンプ レポート)

2018月04年14日

夢扉キャンプ第1弾!
チャレンジワールド×学習塾イングバレーボールキャンプを2018年4月7日・8日の二日間で実施いたしました。



大山加奈さん、大山未希さんの指導を目の当たりにして、バレーボールに限らず、スポーツで勉強でも、上達するためのポイントは同じだと改めて思いました。
このキャンプを通じて、子どもたちはもちろん我々も以下のことを学んだと思います。


 


●数々の新しい練習メニュー
●実は…〇〇が大切



【例】
●目の動きが大切。ボールの下を見ることで、もう半歩踏み込める。
●姿勢が大切。おなかをまっすぐ。
●思いやりが大切。だから、声を出す。
●自分で考え、みんなで話し合うこと
●プレー中は「ごめん!」ではなく「お願い!」そして「ありがとう!」
●自分の凄さ



勉強も同じです。


●正しい勉強方法を知ること。
●具体的なポイントを知ること。
●ポイントの意味を知ること。
●正しい姿勢。
●自分で考えること。
●失敗を恐れないこと。
●感謝すること。
●自分の可能性を知ること。


大山加奈さんのこの言葉がとても印象的でした。


「その夢にふさわしい人になる」



↓↓キャンプレポートの詳細↓↓
第1日の様子(外部リンク:チャレンジワールド社のHPへ)


第2日の様子(外部リンク:チャレンジワールド社のHPへ)

もっとみる

2017年のイベント

夢扉フェスタ

2017月03年24日

「思うは招く」


イング設立30周年記念及びイングStarring-夢扉(ゆめどあ)-プロジェクトの本格スタートとして3月24日(木)に大阪市の中之島にある、大阪市中央公会堂にて夢扉フェスタを開催いたしました。


TEDで世界的に有名になられた植松努さんの特別講演のほか、夢や希望であふれる社会の創り方についてゲストスピーカー5名と参加者全員で語り合うダイアログのドリームセッションも含んだ1日のイベントでした。


第1部のドリームセッションでは教育で世の中を変えようとしている経営者達の熱い登壇からスタート。
home's vi代表の嘉村賢州さんにファシリテーターをお願いし、各ゲストスピーカーと参加者のダイアログの場づくりをしていただきました。


そして19時からは第2部、メインである植松努さんの特別講演でした。
ユーモア混じりの優しい語りの中に、聞く者の心中に夢や希望を抱かせる普遍的な素晴らしい教えがてんこ盛りでした。冒頭にも書いた「思うは招く」も植松さんが大切にされていることの一つです。大人も子どもも皆が胸を熱くした素晴らしい1日でした。


”不安の先に喜びがある”
”自分の夢をどんどんしゃべろう”
”社会も会社も人が力を合わせて一人ではできない事をめざす場所”



<参加者の声(アンケートより)>
「今回の話で私の価値観が変わりました。プラスの方に。もっとネットで宣伝した方がよいです。学校に配るとかも要ると思います。・・・15歳」
「ゆめどあ!イング最高です!」
「社会や学校とは違う場を設けてくださいましてありがとうございます。もっともっと若者にも老人にも楽しめる企画をしてください。」
「貴重な機会を親子で共有できました」



----------------------Special Thanks----------------------


<協賛企業様・団体様>
【プラチナサポーター】
株式会社学研ホールディングス
河合塾マナビス
株式会社T・A・G


【ゴールドサポーター】
オルウィン株式会社
株式会社ヒューマンアクティベーション
大阪学芸中等教育学校
一般社団法人未来とコラボ
Solo Group. LLC
株式会社文理


【シルバーサポーター】
山庄北村製茶場
株式会社ツーリズムアカデミア
一般社団法人日本医療報酬調査会
FLENS株式会社
学校法人東洋学園 長尾谷高等学校
大阪産業大学附属中学校高等学校
株式会社アイエムエス
株式会社プラスアルファ
株式会社大阪進研、
株式会社すららネット
税理士法人良知
株式会社全国医療教育推進協会



<登壇いただいた方々>
株式会社植松電機 代表取締役 植松努 様(第2部公演)
株式会社ソ・ラボ 代表取締役 山田将史 様(第1部公演)
株式会社SRJ 代表取締役 堀川直人 様(第1部公演)
株式会社ヒューマンアクティベーション 代表取締役 中尾憲司 様(第1部公演)
みらいこども財団 代表理事 谷山昌栄 様(第1部公演)
一般社団法人ライフナビアカデミー 理事 坂井裕紀 様(第1部公演)
home's vi代表 嘉村賢州 様(第1部ファシリテーター)

もっとみる

MESSAGE代表メッセージ

夢扉(ゆめどあ)とは、子ども達や若者が夢や希望を育むための新しい教育機会提供を目指した事業です。当社が教育を通して与えたい“希望、やる気、向上心、達成感”これらを教室の外でも様々な体験を通して、体感し、高めてもらいたい。そして、視野を広げ、大人になることへの憧れや夢や希望を持ち、人生を前向きに進んでいく。「なりたい自分」を探求していく。そんな子ども達が増えることを目指したプログラムです。主体的に参画している夢扉スタッフと様々な機関との連携で、本物に触れる学びの場を創出していきます。
ぜひ夢扉の様々なプログラムを体感ください。
株式会社イング
代表取締役社長
青木 崇幸TAKAYUKI AOKI

STAFFスタッフ紹介

スタッフ 岩本 綾子 (いわもと あやこ)

1人でも多くの子どもたちが、将来への夢や希望をより多く持ち、夢を夢のままで終わらせない。自分の夢を胸を張って強く持てる。そのための実現体験をたくさん創っていきます!

閉じる

スタッフ 上井 健 (かみい たけし)

「生きる力を」これをモットーの1つに、このチームに携わっています。英語講師、プログラミング教室運営などの経験を活かした、新たな教育の創造にチャレンジしています。皆様の当プロジェクトへのご参加よろしくお願い致します。お会いできる日を楽しみにしています!

閉じる

スタッフ 桑野 卓磨 (くわの たくま)

学校や塾の教室では出来ない体験が出来ることが最大の魅力です。2016年度に実施した「インテリアコーディネーター体験会」で子どもたちが熱中してのめりこんでいる様子がとても印象的でした。子どもたちの将来の夢を見つけるお手伝いが出来ればと思います。

閉じる

スタッフ 武本 貴志 (たけもと たかし)

「自分でやりたい!」「もう1回やりたい!」幼き頃、みんながそう言って、やりたがりました。そんな、子どもが持つ、憧れの力を、大きく育みたいと思っています。憧れの力。これこそが夢を叶える原動力だと私は信じています。

閉じる

スタッフ 姫野 武士 (ひめの たけし)

教室では見れない成長がみられるのが素敵なところです。2016年度に実施したテクノロジーツアーでのプログラミング体験では子供たちが問題解決のために主体的に何度も何度も時を忘れて挑んでいるのが印象的でした。そんな子どもたちであふれる未来を創ります!

閉じる

スタッフ 永山 衣璃 (ながやま えり)

未来に向かって、前向きに強い意志を持って歩んでいく。そんな子供たちが増えることを願い、夢扉事業に取り組んでいます。一緒に楽しく、「格好いい大人」を目指しませんか?」

閉じる

スタッフ 森 祐介 (もり ゆうすけ)

自分が子どもの頃に受けたかった教育を今の子ども達に提供したい!私はこの思いで夢扉の活動に取り組んでいます。夢扉は、学力だけでなく、幅広い視野や未来に希望を持つ心などを養うことができる場。夢や希望を持つ子ども達をどんどん増やしていきましょう!

閉じる

スタッフ 若狹 明美 (わかさ あけみ)

「夢扉」は夢を実現につなげてくれる、みんなに開かれた扉です。Let me try ! の心で参加してください。みんなのやってみたいを実現させましょう。

閉じる

VISION夢扉のビジョン

人々が無限(∞)の可能性を信じ、幅広い視野と価値観の中から夢や希望を抱きイキイキとエネルギーに溢れる人生を送るそんな大人、子どもが増えていくことを実現する。

PARTNERパートナー

各イベントに共感して頂き、たくさんの企業・団体にご協力いただきました。
パートナー企業を見る

Q&Aよくある質問

対象年齢は?
必ずしも子どもだけというわけではありません。2016年度実施のテクノロジーツアーは小学生対象、インテリアコーディネーター体験は中学生、高校生、そして夢扉フェスタは子どもから大人までを対象にしたイベントです。イベントごとに告知するのでそちらをご覧ください。
夢扉とはなんですか?
イングの4ステップで得られる“希望、やる気、向上心、達成感”を教室の外でも様々な体験を通して、体感し、高めてもらいたい。そして、視野を広げ、大人になることへの憧れや夢や希望を持ち、人生を前向きに進んでいく。そんな子ども達が増えることを目指したプロジェクトです。
夢扉(ゆめどあ)~Starring~ の名称の由来は?
メンバーがそれぞれ事業内容、目的に合う名前を考え出てきた案をもとに決定した名称です。子どもや大人の「可能性の扉を拓ける」。それをイメージして作られました。そして副題Starringには英単語star 主演する・際立つ・目立った行為をする + ING(社名+現在進行形)の意味があります。
夢扉ではどんなことができますか?
2017年度は夢扉リアル起業コース、夢扉キャンプ、夢扉1DAYツアー、夢扉ワークショップなどを現在企画しています。いずれも夢扉の目的、上記の「夢扉とはなんですか?」に沿った内容となっています。詳細はまた随時このページにてご案内いたします。
詳しく聞きたいのですが?
個別相談や説明会なども開催しております。お気軽にお問合せ下さい